リスティング広告運用代行

リスティング広告運用代行効率よく来院数を増加させる方法に、GoogleやYAHOOの上位に表示させる広告(リスティング広告)があります。外部の会社に広告を依頼する場合のリスティング広告費用(広告費)は、広告出稿費+広告出稿の手数料(弊社では広告費の10%)となります。

導入するポイントは、使用する広告費に対する診療報酬の増額が見込めるかどうかが重要となります。そのため、弊社では今まで実績を出したことがある広告出稿以外はお受けしません。
今までにテスト運用を重ねて費用対効果があった広告企画をご提案できます。院内のリソースからまだ患者様の対応を増やすことができる先生方は是非ご検討ください。

弊社の特徴

1.費用対効果にこだわります

費用対効果にこだわりますリスティング広告は先生方・弊社の両者がWIN-WINの関係でなければ継続する意味がありません。そのために、今まで弊社でテスト運用してきて費用対効果が見込めたという広告企画のみをご提案するようにしています。
※場合によっては、テスト運用依頼を受け、一緒に費用対効果がでるかどうか運用をお受けするケースもございます。

2.手数料が他社平均よりも安い

手数料が他社平均よりも安いリスティング広告の運用を代行する会社は、広告手数料を15%に設定している会社が多いです。弊社では、WIN-WINの関係を長く続けていくためにも手数料を10%に設定し、先生方に安心して継続していただけるように手数料率を設定しております。

3.テスト運用にご協力します

テスト運用にご協力しますリスティング広告の運用を受ける会社のほとんどは6ヶ月~1年間の契約となっており、効果を体験する前から高額な広告費の枠を取る必要があります。弊社では、1ヶ月単位で広告費も10万円の運用からテスト的にお受けするようにしております。導入後、費用対効果が見込めれば継続していただければ良いですし、いまいち反響につながらなかったという場合は1ヶ月で停止もしくは改善してもう1ヶ月継続するという選択肢が取りやすくなっております。

依頼をお受けする広告企画

内科

  • 健康診断件数の増加
  • 内視鏡検査件数の増加
  • 人間ドック件数の増加
  • その他検査件数増加(マンモグラフィ、など)

耳鼻咽喉科

  • 手術件数の増加
    慢性中耳炎、慢性副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、鼻中隔湾曲症の手術件数増加
  • 睡眠時無呼吸症候群の検査件数増加
  • 舌下免疫療法(減感作療法)の来院増加

日帰り・短期滞在手術外科

  • 手術件数の増加
    そけいヘルニア、下肢静脈瘤、痔の手術、胆石症、粉瘤(アテローム)、その他手術

泌尿器科

  • パイプカット手術

歯科医院

  • 歯列矯正の初診相談増加
  • 部分矯正、セラミック矯正の初診相談増加

テスト運用をお受けする企画

  • 継続的な治療が必要な診療を伸ばす
  • 手術件数を増加させたい
  • 特定の治療を行うために設備投資をした場合
  • 遠いところからも患者様の来院が見込める治療内容

リスティング広告の一般的メリット

リスティング広告の一般的メリット

  • 検索されたいキーワードで上位表示をすぐに実現できる
  • 誘導したい(読んでもらいたい)ページに誘導することができる
  • 費用対効果の結果がすぐに出るので継続するかどうかの判断を決めやすい
  • 比較的小額の広告予算(例:10万円程度)から実施することができる
  • 費用が必ずアクセスに変わるので無駄にならない
  • データが細かく取得できるので改善しやすい

ランディングページ(LP)とは

ホームページを15ページ作成した場合、先生が伸ばしたい診療内容をできるだけ多くの人に読んでもらうことが必要です。
患者様が検索エンジンの結果などをクリックして閲覧するページを本来ランディングページ(LP)といいますが、一般的に医療機関向けの広告という観点ではランディングページ(LP)とは、先生が一番見てもらいたいページを視覚的にみやすく改善して作成した1枚のWEBページのことです。ランディングページを通常のページとは違い、写真や文字で工夫して見せることによって訴求力を最適化します。その結果、閲覧した人の理解度を高めることができ、問合せや来院につながりやすくなります。
そのため、ランディングページをホームページ内に作成する方が増えてきています。
また、ランディングページを作成して、リスティング広告を実施することで、訴求したい内容に、ニーズがある人を誘導することができ非常に効率よく来院数を伸ばすことができます。

LPイメージ

事例①:下肢静脈瘤を1ページで知る
事例②:糖尿病網膜症の専門外来

事例紹介

※弊社で提供しているリスティング広告は、反響が出る企画で実施しているので、ホームページや掲載している医院が特定できる内容は事例でご紹介できません。ご興味を持っていただけましたら、お問い合せください。ご訪問時には、データや作成しているページを根拠をもってご説明できます。

リスティング広告運用代行の事例①

健康診断サイトを作成し、健康診断(定期・雇用時)を希望される方に来院いただく事を目的に広告を開始

実施前 月7件~9件 ⇒ 広告実施後 月72件~89件
月間広告予算 6万円/月

先生からのコメント

健康診断の案内だけを記載したホームページを広告に出してから、毎日のように健康診断の予約が入ってきます。スタッフも一緒になって驚いています。健康診断結果で気になる点があるとそのまま当院を受診されますので、健康診断から患者様になる事もあります。院内の効率化にもつながり非常に良い企画だと思います。また、広告費も検査件数からすると安いので費用対効果がいいです。ぜひ、同じ地域では広めないでいただきたいです。

リスティング広告運用代行の事例②

胃・大腸内視鏡の検査件数を増加させるために広告を開始しました。

実施前 月110件 ⇒ 広告実施後 月160件~170件
月間広告予算 10万円/月

先生からのコメント

もともとある程度検査件数は確保できておりましたが、月の件数は横ばいになっておりました。そこでホームページ作成と同時に広告の運用まで依頼したところ、件数がかなり増加しました。最初は1ヶ月試すだけのつもりが、今では毎月継続するようになりました。同じ地域の医院さんが開始する前に導入して良かったと大変満足しています。

LPを活用した広告運用代行の事例②

胃・大腸内視鏡の検査件数を増加させるためにランディングページ作成と広告を開始しました。

実施前 月60件 ⇒ 広告実施後 月82件~96件
月間広告予算 8万円/月

先生からのコメント

IT導入補助金を利用してランディングページを作成しました。正直、補助金が出るのでホームページを充実させるくらいの気持ちで依頼しましたが、検査件数も導入した月から伸び初めて効果を実感しています。広告を出すと結果は短期で分かりますと聞いていましたが、ここまではっきり反響を実感できると継続する判断がしやすかったので、導入してよかったと思っています。また、IT導入補助金のアドバイスをいただいたのも担当者に感謝しています。

リスティング広告運用代行・LP作成の費用

※費用は税別記載となります

リスティング広告運用費:出稿金額の10%(例:10万円の広告費の場合は月額10,000円となります。)
LPの作成(1ページ):300,000円~

※LPは作成する内容、撮影や掲載原稿などによって金額が異なりますので一度ご相談ください。

手数料10%、実績ある企画のみ実施

リスティング広告を試したい、広告費を改善したい、
LPを作って効率を上げて患者様を増やしたい先生方は弊社にお問い合せください。

お名前 (必須)
ふりがな (必須)
電話番号 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合わせ内容 (必須)
お問い合わせ内容詳細

上記内容を確認しました。

TEL:03-6427-9941 受付 9:00~18:00 無料相談
一番上に戻る
Top